信頼できる歯科の選び方|便利なネット予約

歯医者

大人でも間に合います

不調の原因は歯並びかも

男性

みなさんは、自分の歯並びに自信があるでしょうか。多くの方が、何らかの不満を抱えているかと思います。出っ歯やガタガタの歯並びで、見た目が気になる方も多くいるでしょう。しかし、見た目の問題だけでは済まないことがあります。そもそも歯並びが悪くなる原因は、遺伝的な要素と環境的要素があげられます。歯が大きく、それに対しあごが小さい場合は、歯並びが崩れることがほとんどです。歯の大きさは遺伝的な場合が多いですが、あごの大きさは遺伝だけではなく、食事や呼吸の仕方、姿勢などの環境要因が関わってくるといわれています。正常な歯並びでないと、肩こりや頭痛などの身体にまで悪影響を与える場合があります。審美目的だけではなく、健康のためにも歯列矯正で治すことが必要です。

気づかれにくいものもある

近年では、大人になってから歯列矯正を始める方が多いのをご存知でしょうか。小さい頃に、ワイヤーを付けているクラスメイトが何人かいたのを思い出しますが、今は大人がしているのを見かけることがあります。歯列矯正の料金は、決してお安くはありません。子供のころは経済的な理由で出来なかったけど、社会人になり少し余裕が出てきて、歯列矯正を始めるという方が多いです。歯列矯正の装置は、近年ではあまり目立たないものが多く、見た目を気にせずに働きながら矯正できます。メタルではなく、白いもの、裏側に付けるものなど様々な種類があるため、周りに気づかれにくいのです。また、審美目的でなく、健康面で歯列矯正の必要性がある場合は、保険がきくこともあるので矯正歯科に相談してみてください。大人になってもきれいな歯並びを手に入れることができます。興味のある方は、専門医に一度相談してみてはいかがでしょうか。